台北門市營業時間
12:00~22:00 每週一公休
電話: (02)2312-2251
信箱: ninmusic@mail2000.com.tw
9784845633746

スパイスでおいしくなる and CURRY のカレーレッスン (咖喱)

阿部由希奈(著)

商品編號:
9784845633746
商品版本:
日版
商品類別:
LESSON / FOOD
發行公司:
RITTOR MUSIC
發行媒體:
BOOK
發售日期:
2019/05/24 已發行
日幣售價:
¥1500円(未稅)
台幣約NT$590元 特價中NT$510
普通版 特價進口書

無現貨,訂單確認後立即向國內外廠商訂購,一般已發行商品:日韓商品至少約1~2星期可到貨、歐美商品至少約1個月可到貨。 已發行的限量、初回商品或發行年代已經久遠的商品可能因為訂購困難,可能會超過2星期以上。

訂購須知

  • 九五樂府的商品都是收到您的訂單之後才會為您向國外廠商訂貨,國外的廠商一旦收到訂單後就無法接受隨意取消或更改, 所以麻煩大家下訂後請務必考慮清楚後再進行付款的動作。
  • 本店保留訂單接受與否權利,若因交易條件有誤或有其他情形導致商店無法接受您的訂單,將以E-MAIL通知給您。
  • 造成您的不便敬請見諒!
  • 商品規格

    A5*112p

    商品說明

    カレー好きの間で注目を集め続ける“流しのカレー屋”「and CURRY」初のレシピ集。
    "カレー美女"としても有名な店主の阿部さんは、料理下手な20代を過ごし、ひょんなことから"流しのカレー屋"に転身します。そんなご自身の経験をふまえて生み出された初著書には、カレーとの出会いから、カレーだけじゃない!毎日使えるスパイスの使い方や、旬の野菜、ナッツ、果物など自由な素材の組み合わせで思わず「おいしい〜!」と叫んでしまうカレーレシピなどなど、盛りだくさんな内容が収録されています。
    編集担当がおすすめするのはスパイスを使ったかんたん献立のアイディアと、スパイス5種類で作る「シンプルカレーベース」の章。このパートでスパイスと仲良くなり、いつものおうちカレーとは全然違うおいしさに目覚めたら、この本はもう、あなたの一生もののカレーバイブルになるに違いありません。カレーへの愛情と情熱があふれる本書のレシピで、独創的・個性的なスパイスカレーの扉を開いてください。

    【CONTENS】
    ◎LESSON1 基本のスパイスをマスター! and CURRYのシンプルカレーベース
    和風チキンカレー/味がえレシピ(和風チキンカレー+みそ)/豆腐のカレー/和風ポークビンダルー/豆のカレー/カキとあおさのりのカレー

    ◎LESSON2 スパイスの女王が放つ爽快カレー! and CURRYのさわやかカレーベース
    ベリーベリーキーマ/味がえレシピ(ベリーベリーキーマ+フルーツジャム)/さわやかチキンカレー/コーンポタージュキーマ/キウイとスペアリブのカレー/えびのカレー

    ◎LESSON3 強く、甘い香りが際立つ誘惑の味 and CURRYのちょっと大人カレーベース
    ペッパービーフカレー/味がえレシピ(ペッパービーフカレー+ココナツミルク)/ナッツキーマ/なすのココナツカレー/チョコレートビーフカレー/マンゴーポークカレー

    ◎LESSON4 男っぽいカレーが作りたくなったら... and CURRYのがっつりカレーベース
    ねばねばポークカレー/味がえレシピ(ねばねばポークカレー+黒酢、ごま油)/ひよこ豆のカレー/ニラ玉チキンカレー/キャベツと桜海老の豆乳カレー/ゴーヤーチャンプルー風カレー

    ◎LESSON5 可憐な清涼感で振り幅絶大! and CURRYのほっこりカレーベース
    アーモンドフィッシュカレー/味がえレシピ(アーモンドフィッシュカレー+バター)/辛い野菜カレー/さつまいもとチキンの豆乳カレー/クラムチャウダーカレー/かぼちゃのココナツカレー

    ◎COLUM
    ・カレーに合うごはんの炊き方
    ・カレーで世界とつながる
    ・副菜の考え方(サラダピクルス3種/スパイスの炒めもの4種/ライタ3種)
    ・トッピング
    ・フルーツ×スパイスのアイスクリーム4種
    ・カレーに合うドリンク4種

    著者プロフィール
    阿部 由希奈(あべ ゆきな)
    and CURRY主宰。1984年生まれ、大阪府摂津市出身。2015年ごろからカレーに魅了され、月一の間借りのカレー屋をスタート。あらゆる場所でいろんなカレーをつくる「流しのカレー屋」として活動。業態の違うレストランとのコラボや地方イベントで創作カレーを提供。 2018年7月、東京・新代田にカレー活動の拠点として「Kitchen and CURRY」開設。週2日ほどを"キッチン開放日"とし、カレーを提供している